補足説明

サイドの仕様

サイド
↑クリックで拡大(別ウインドウ)

A.真田紐

真田紐

伝統工芸品で丈夫な真田紐を使用
戦国武将、真田一族が作ったと言われる強い紐。縦糸と横糸を機で織るため、伸びにくく丈夫で重いものを吊ったり縛るのに適します。
実用性は高くても用途が限定されているため、現在は、伝統工芸品として残すのみとなっています。 日本の伝統工芸を知ってもらうため、また、児童たちに武将のようにたくましく育ってもらいたいという願いから使用しました。

B.ナスカン

本体右側に1個標準装備(オプションで左側に追加可能)

使用例(写真上右)
・長いさしは真田紐と本体の間に挿入しサイドポケットで受けます。
・ストラップ式フックは、真田紐にストラップを固定。
パスケースはサイドポケットに収納できます。


使用例(↑) リコーダーやそろばんなど丈の長いものは、雨よけフラップを内側に折り込んで、本体は内部に収納。柔かい帆布だから可能です。

背負いベルトの仕様

背負いベルトの長さは子供用、大人用の2タイプ

背負いベルト=a:肩ベルト + b:調整ベルト

↑クリックで拡大(別ウインドウ)

特徴

・金具が身体に当たらないデザイン
・肩ベルトはクッション入り
・調整ベルトは、余ったベルトをサルカンでたるまないよう固定
・肩ベルトの長さは基本的に2タイプ (子供用、大人用、特注対応可能)
・調整ベルトは可変(0~32cm)

 ↓↓↓

背負いベルトの長さ
子供用:28cm~60cm
大人用:42cm~84cm

○サイズ
[内寸]
縦320x横225x135mm
[重さ]1,200g前後

○カラーバリエーション
生成、赤、からし、緑、紺、黒、 カーキ、キャメル、茶色 、水色

○価格
¥38,000+税
※オプション別途

サイズ