帆布とは

帆船

帆布(はんぷ)とは平織りで織られた厚手の布で、 船の帆に使われたため、その名がついたとされます。
セールクロス、またはダック、キャンバスともいい、1号から11号までの厚さがあります。
戦前には、全国で100を超えた帆布工場ですが、戦後、化学繊維の登場により減少。 現在では、4、5ヶ所を残すのみ、と言われています。

帆布の特性と魅力

・天然素材であり環境に優しい
・強度・耐久性に優れる
・通気性があり、中身が蒸れない
・摩擦による静電気の発生がない
・使い込むほどによく馴染み、味わいが増す
・好きな色に染められる

○サイズ
[内寸]
縦320x横225x135mm
[重さ]1,200g前後

○カラーバリエーション
生成、赤、からし、緑、紺、黒、 カーキ、キャメル、茶色 、水色

○価格
¥38,000+税
※オプション別途

サイズ