彩工房

  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ

尾道 帆布鞄 彩工房(おのみち はんぷかばん さいこうぼう)  アクセス・会社概要

 


大きな地図で見る

店舗

社 名 有限会社 彩工房
事業内容 帆布小物、帆布鞄などの製造販売
住所 〒722-0035 広島県尾道市土堂1-6-9
沿革・受賞暦 2004年創業
2012年1月 有限会社 彩工房を創立
第7回 ひろしまベンチャー育成賞 金賞受賞(2006年10月)
ランザック」がグッドデザイン賞2013 受賞
同じくキッズデザイン賞2014 受賞
車椅子対応横型帆布ランドセル キッズデザイン賞2016 受賞
資本金 300万円
代表取締役 古本 朗
従業員数 8人(内パート2人)
営業時間・定休日 9:30~18:25 年中無休(年末年始を除く)
電話・FAX TEL0848-24-1744 FAX0848-25-5588
ホームページ http://www.saikobo.jp
ネットショップ http://www.saikobo-shop.jp/
商品コンセプト 潮風薫るあなただけの逸品を!
彩工房の経営理念 ・伝統産業の再生 伝統素材
・天然素材による生活提案
・備後の活性化
古本
代表 古本 朗
<略歴> 広大附属福山中・高校→慶應義塾大学経済学部→松下電器産業→CDショップ経営→工房立ち上げに向けて修行→2004年彩工房設立
松下電器では、オーディオ事業の経営企画を担当。その後、欧州担当営業に。 イタリアが長く、ミラノに3ヶ月間滞在中、フィレンツェから北の主要都市をトラックに新商品を積んで縦走。
東西冷戦下のソビエトに単身出張。税関で粗暴に扱われるが、ホテルは極楽生活 東西ドイツが統一した日、フランクフルト近郊のバーデンバーデン(温泉保養地)で休養、後になり歴史的な事実を知る。
CD経営時は、業界でいち早くPOS導入。業績を伸ばし、船井総研さんと一緒に講演。
10年の経験の中で起業を決意。物づくりを学ぶため弁当工場に、営業を経験するため外車販売会社に勤務。 福山商工会議所主催の創業塾に参加。
多くの仲間にめぐり合い、彼らの支援をえて工房設立。
現在、福山平成大学経営学部の非常勤講師。

<趣味>
・ダイビング(本数130本あまり。慶良間・阿嘉島、セブ、パラオ、モルジブ、タヒチ、シパダンなど)
・ドライブ(外車販売会社勤務時に買ったBMWを浜省かけて走ってます)
・温泉(休日は、スーパー銭湯でリフレッシュ)
・畑仕事

下記のお店では、携帯ストラップなど小物を販売していただいております。 バッグは、工房またはインターネットショップでのみ販売しています。

ひろしま空港

大和ミュージアム(呉市)

ホテルベラビスタ境が浜(尾道市)

ホテル鴎風亭(福山市鞆の浦)

店写真1 猫のマークが目印 店写真2 店内で製作 店写真3 招き猫